メニュー

お知らせ

ICTに関するセミナー情報や、参加募集などのお知らせです。

TOP>お知らせ一覧>詳細ページ

2020年2月13日(木) お知らせ

全国中小企業クラウド実践大賞、株式会社atsumelが総務大臣賞を受賞

クラウド実践大賞実行委員会は、2月12日、東商グランドホールで「全国中小企業クラウド実践大賞」全国大会を開催しました。中小企業・小規模事業者10社による公開プレゼンテーションを行い、この中から株式会社atsumelが総務大臣賞を受賞しました。

本大会では、昨年11月の「全国中小企業クラウド実践大賞」地方大会(和歌山、金沢、盛岡、長野、福岡で開催)に参加した中小企業等48社の中から選ばれた10社が、自ら推進する収益力向上や経営効率化を実現したクラウドサービス実践事例を発表しました。
今回発表した10社の中から、総務大臣賞は株式会社atsumel(愛知県名古屋市)が受賞し、寺田総務副大臣から表彰状と記念品の贈呈を行いました。
また、日本商工会議所会頭賞はダイヤ精機株式会社(東京都大田区)が受賞し、三村日本商工会議所会頭から表彰状と記念品の贈呈を行いました。
当委員会としては、今回受賞したクラウドサービス実践事例をはじめ、本大賞の趣旨を踏まえて登録のあった事例(54件)について、当委員会の構成員が主催する中小企業・小規模事業者等に対するデジタル化促進を目的としたセミナー活動等においてユーザ企業の取り組みとして紹介していきます。

(※)本大賞は、2018年度に「全国クラウド活用大賞」として開催しており、総務大臣賞は「株式会社お掃除でつくるやさしい未来」(福岡県春日市)が受賞しました。

【クラウド実践大賞実行委員会について】
クラウド実践大賞実行委員会は、地域の中小企業・小規模事業者等による収益力向上・経営効率化を実現するクラウドサービス実践事例を普及展開すること目的とし、令和元年7月に設立した任意団体です。
 構成員:日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会
     (一社)クラウド活用・地域ICT投資促進協議会【事務局】
     (一社)クラウドサービス推進機構
     (一社)日本デジタルトランスフォーメーション推進協会

■全国大会の様子

受賞企業と、寺田総務副大臣、三村日本商工会議所会頭など関係者一同。


総務大臣賞は株式会社atsumelが受賞し、寺田総務副大臣から贈呈。


日本商工会議所会頭賞はダイヤ精機株式会社が受賞し、三村日本商工会議所会頭から贈呈。


会場全景。

■開催要項
開催日時 :2020年2月12日(水)13:00 – 16:30
会場 :東商グランドホール
東京都千代田区丸の内3-2-2(丸の内二重橋ビル 5F)
式次第 :13:00 主催挨拶
 13:05 クラウドサービス実践事例の紹介①(5団体)
 14:05 休憩
 14:15 クラウドサービス実践事例の紹介②(5団体)
 15:15 休憩
 15:30 事例講演
 16:00 結果発表・表彰
 16:25 閉会の辞
公式サイト : https://www.cloudil.jp/contest
参加者数 :48社
表彰     :総務大臣賞、日本商工会議所会頭賞、全国商工会連合会会長賞、全国中小企業団体中央会会長賞、クラウド活用・地域ICT投資促進協議会理事長賞、クラウドサービス推進機構理事長賞、日本デジタルトランスフォーメーション推進協会会長賞、審査員特別賞(3社)
主催    :クラウド実践大賞実行委員会

「 お知らせ 」一覧

pagetop