メニュー

お知らせ

ICTに関するセミナー情報や、参加募集などのお知らせです。

TOP>お知らせ一覧>詳細ページ

2020年12月15日(火) お知らせ

全国中小企業クラウド実践大賞福岡大会を開催いたしました

               

当協議会(CLOUDIL)を含むクラウド実践大賞実行委員会が主催し、クラウド活用事例を発信するコンテスト「全国中小企業クラウド実践大賞福岡大会」が2020年11月27日に開催されました。

当日は書面審査を通過した7社が参加し、クラウドを取り入れた自社の取り組みをアピールし、競い合いました。

コンテストの結果は以下の通りです。

【九州総合通信局長賞】
           

 株式会社ネオマルス
 タイトル:わたしたちのクラウド活用

【福岡商工会議所会頭賞】
 

 株式会社ロゴスホーム
 タイトル:ロゴスホームのクラウド活用について

【福岡市長賞】


 有限会社フジクラ
 タイトル:売上↑経費↓×全員参加型経営×意識改革

【クラウド実践奨励賞】
 

 株式会社セリタ建設
 タイトル:建設業DXのススメ方


 株式会社南福花園
 タイトル:小さな葬儀社のIT化の取り組み


 加藤税理士事務所
 タイトル:積極的なクラウド活用で顧問先企業へのカンフル剤的存在へ


 株式会社ペンシル
 タイトル:クラウド型社内報の活用で組織の一体感が生まれ、コロナ禍でも従業員エンゲージメント向上を実現

九州総合通信局長賞を受賞した株式会社ネオマルス、福岡商工会議所会頭賞を受賞した株式会社ロゴスホームは、2021年1月28日東京で開催される「全国中小企業クラウド実践大賞全国大会」に出場します!
是非ご参加ください!(観覧申込フォームは12月ごろ掲載予定です。)

CLOUD INITIATIVEとは
中小企業のクラウド活用促進のためのプロジェクト「CLOUD INITIATIVE(全国大会中小企業クラウド実践大賞」
中小企業等が、クラウドサービス活用により生産性向上・経営効率化を進めていることを自ら宣言する「自己宣言」と、クラウドサービスの導入を検討している中小企業等へのモデルとなるものを収集し、優れた提案を表彰する「クラウド実践コンテスト」の2つで構成されています

CLOUD INITIATIVE 2020公式サイトhttps://cloudinitiative.jp/

「 お知らせ 」一覧

pagetop