メニュー

お知らせ

ICTに関するセミナー情報や、参加募集などのお知らせです。

2021年10月22日(金)お知らせ

全国中小企業クラウド実践大賞 北海道・東北大会 受賞企業決定

クラウド実践大賞実行委員会は、2021年10月21日、クラウドサービス利活用を実践し収益力向上・経営効率化した事例を競い合うコンテスト「全国中小企業クラウド実践大賞北海道・東北大会」を開催し、書面審査を通過した7社のクラウド実践事例の発表のほか、審査・表彰を行いました。北海道総合通信局長賞には相互電業株式会社、東北総合通信局長賞には東北コピー販売株式会社が選ばれました。

北海道総合通信局長賞

Hokkaido_1

登壇タイトル:社員の”わがまま”から始まった?! ~30人30通りの働き方改革の実現~
登壇者:相互電業株式会社 管理部 今野 愛菜 氏 

東北総合通信局長賞

Hokkaido_2

登壇タイトル:クラウド活用で社内変革を続ける理由
登壇者:東北コピー販売株式会社 代表取締役 高橋 剛 氏

クラウド実践奨励賞

Hokkaido_3

登壇タイトル:エコツーリズムでのクラウドサービス活用
登壇者:大江町山里交流館やまさぁーべ 館長 佐々木 隆馬 氏 

登壇タイトル:型屋がクラウド活用で実践!先読みして考える働き方改革!
登壇者:株式会社IBUKI 代表取締役社長 中東 秀喜 氏

登壇タイトル:コロナ禍時代の「リアル+ZOOM&youtubeでのオンライン配信」ハイブリッドセミナー開催の記録
登壇者:オーナーズビジョン株式会社 代表取締役 原田 哲也 氏

登壇タイトル:フランチャイズに革命を-スーパーバイザーのAI化 クラウドFC本部誕生-
登壇者:株式会社3eee 代表取締役 田中紀雄 氏

登壇タイトル:建設業の当たり前を覆す!電気工事会社の大改革!
登壇者:大鎌電気株式会社 SDGs推進室 室長 金曽 恋粋 氏

北海道総合通信局長賞を獲得した相互電業株式会社、東北総合通信局長賞を獲得した東北コピー販売株式会社は、2021年12月10日に開催される「全国中小企業クラウド実践大賞全国大会」に出場します。

全国中小企業クラウド実践大賞北海道・東北大会概要

日時:2021年10月21日(木)13:00~16:30
共催:総務省北海道総合通信局、総務省東北総合通信局                        後援:北海道経済産業局、東北経済産業局、北海道テレコム懇談会、東北情報通信懇談会、(独法)情報処理推進機構、(一財)全国地域情報化推進協会、(一社)中小企業診断協会、(一社)テレコムサービス協会、(一社)日本コンピュータシステム販売店協会、働き方改革推進コンソーシアム、(特非)ITコーディネータ協会、(一社) IT顧問化協会、Re-Innovate Japan

URL:https://cloudcontest2021hokkaido-tohoku.peatix.com/view

【クラウド実践大賞実行委員会について】

クラウド実践大賞実行委員会は、地域の中小企業・小規模事業者等による収益力向上・経営効率化を実現するクラウドサービス実践事例を普及展開すること目的とし、令和元年7月に設立した任意団体です。

※構成員

日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、(一社)クラウド活用・地域ICT投資促進協議会、(一社)クラウドサービス推進機構、(一社)日本デジタルトランスフォーメーション推進協会

Webサイト:https://cloudinitiative.jp/

「お知らせ」一覧